在宅ワーク

【プロが教える】在宅インテリアコーディネータ―を始める2ステップを解説

在宅でインテリアコーディネータ―の仕事をする方法をわかりやすく教えて欲しい

インテリアコーディネーターの仕事を続けたいけど、残業や休日出勤が続くワークスタイルを変えたいと悩んでいませんか?

実は、在宅でもインテリアコーディネーターの仕事を続ける方法があるんです。
それが「オンライン完結のインテリアコーディネート」です。

オフラインで進めていた打ち合わせや現場の立ち合いが、全てなくなるとしたら仕事する時間は自由に調整できるようになります。

私はオンライン完結のインテリアコーディネートができるようになったおかげで、時間的な自由度を大きく改善することができました。

この記事では、在宅でできるインテリアコーディネートサービスの作り方を解説します。

実践してもらえばプライベートな時間も確保しやすくなる働き方ができるようになるはずです。

在宅でもインテリアコーディネータ―の仕事をする2ステップ

  1. オンラインで完結するコーディネートサービスを作る
  2. ブログやココナラでサービスを販売する

在宅でコーディネータ―として仕事を獲得するためのステップを解説します。

あなたの得意を生かしたサービスを考えて販売するまでの流れを解説してきます。

オンライン完結型のインテリアコーディネートサービスを作る

オンラインサービスの例

・引っ越し先に合わせてレイアウトと家具のプラン作成

・リフォームやリノベーションの間取り作成

・北欧、ヴィンテージ、海外トレンドなど、特定のインテリアスタイルに特化した空間プランの作成

・在宅ワーク向けのホームオフィスプラン作成

ざっと例を挙あげて紹介してみました。

オンラインで完結できるサービスの基本は「誰かの空間づくりの悩みを解決するプランを販売する」ことです。

これまでの経験、スキル、知識をフル活用して必要とされるコーディネートサービスを考えてみましょう。

ブログとココナラでサービスを販売する

ブログ:自分のサービスに興味がある人を集客する媒体、サービスを提供する場

ココナラ:スキルの売り買いができるクラウドソーシング

オンラインサービスを作成した後、ブログやココナラを利用してサービスを販売することができます。

ブログでの販売は、今見ていただいているBo-moの販売ページを参考にしてみてください。

ネット上でサービスを販売できるプラットフォームを利用したり、自分で作成して販売する土台を作っていく必要があります。

インテリアコーディネートサービスを作るときの3ステップ

  1. 提案できるインテリアを決める
  2. 自身の実績、強み、経歴、資格を洗い出す
  3. 実際に売れているサービスを調査する

それでは実際にサービスを作るときの手順を3つに分けて解説します。

step1.あなたの得意なインテリアを決める

なにか1つのインテリアの専門家として胸を張れるポジションを考えてみましょう。

あなたの好きなインテリアのテイストは、サービスを作るうえで最も強力な武器になるからです。

例えば、北欧のインテリアが好きなら「北欧の部屋づくりの専門家」として。

ヴィンテージ系の家具が好きなら「ヴィンテージの部屋作りの専門家」になります。

一方で「どんな部屋でも作れます!」という発信の仕方を行うと、数あるインテリアコーディネートのサービスに埋もれてしまうためNGです。

他の発信者に埋もれてしまわないように、自分は●●の専門家!と言えるくらい好きなインテリアのテイストを探してみてください。

これから自分の好きなテイストを見つけていく場合には、pineterestを使って、好きな写真を保存して見返してみるのがおススメですよ!

step2.得意なコト、経歴、スキルを棚卸する

このステップではサービスに盛り込める要素を洗い出していきます。

あなたのインテリアの仕事経験、実績があれば書き出してみてください。

例えば私の場合

・業界歴8年

・インテリアコーディネータ―、カラーコーディネーターの資格取得

・新卒で入社し5年間家具の販売を行った経験がある

・リフォーム、リノベーションのプラン~現場管理もできる

・ご案内したお客様500組以上

・3Dソフトでパースを作れる

これまでの自分の経歴を洗い出していきます。

とくに、資格や業界歴、実績がある場合には他者と差別化するポイントになります。

step3.実際に市場で売れているサービスを知る

次に実際にどのようなサービスにニーズがあるのか、確認していきましょう。

ココナラで「家具、インテリアのアドバイス」ジャンルを見る

クラウドワークスで「インテリアコーディネータ―」と調べる

STUDIO UNBUILDで各種コンペを調べてみる

このステップでは、実際に需要のあるサービスに触れていきます。

実際に試してもらいたいのはココナラの購入者レビューのコメントです。

サービス購入者がなぜサービスを利用したのか、確認することができるので意外なニーズに気づくきっかけとなります。

例えば、私のココナラで出品しているサービスのお客様の声を抜粋してみます。

1か月後に都内、会社の都合で引っ越すことになってしまい家具のレイアウトまで決める時間がないから依頼しました。

出張や転勤の多い、ビジネスマンは毎回引っ越すたびに部屋のレイアウトや家具を選ぶのが大変かも・・・

というニーズがみえてきそうですよね。

実際に売れているサービスや口コミを見ることで、「どんな悩みを持ったお客様がいるのか?」という点を考えていきましょう。

step4.全てを掛け合わせて、自分の強みを生かしたサービスを考える

自分の強み:北欧家具のコーディネートが得意

実績:現役のインテリアコーディネータ―、これまでのお客様は500組以上

お客様のお悩み:急な引っ越しで家具のレイアウトやセレクトまで手が回らない方

上記のように得意なインテリアのテイスト+実績や肩書+ターゲットの悩みを組み合わせてみると

「北欧インテリアのプロが選ぶ!お引っ越し先のお部屋をまるっとコーディネート」

なんてサービスができるかもしれませんよね!

あなたのスキルや経歴を生かしたサービスを考えていきましょう。

ブログやココナラで販売するときの注意点

  • ブログが育つまで3~6か月は必要、コツコツ更新する
  • 実績がないときは低単価で実績を積み上げる時期が必要

サービスを販売する方法はココナラとブログを併用するのがおススメになります。

それぞれの媒体で販売するときの注意点を解説します。

ブログを育てるには時間が必要【3~6か月】

ブログはお客さんを呼び込むための優秀なツールになりますが、集客できるように育つまでには最低でも3~6か月の期間が必要です。

なぜなら、少ない記事数では情報に網羅性がなく訪れた読者に信頼してもらうことができません。

また、検索エンジンからの流入を見込んでも記事の質が評価されるまで最低3か月は必要になってくるためです。

販売初期はレビューを貯めるのに専念する

ココナラに出品すると、人気の高いサービスは反応があるため即効性が高いメディアになります。
その反面、初期の実績がゼロの時が一番大変です。相場より安くサービスを販売して実績作りする時期があることを知っておきましょう。

「お客はお客の列をみて購入する」という言葉があるように、知名度のないサービスを購入するきっかけは人の口コミです。

最高の口コミやレビューが集まれば、あなたの実績や権威性のアップにつながるので挑戦していきましょう。

実際に私がココナラで販売を始めたときは、1000円でスタートしました。
しかし、価格以上のサービスを心掛けていたため口コミの評価は常に満点。

口コミの評価のおかげで、本来提供したいサービス価格でも販売することができるようになりました。

実際にココナラで1000円⇒3万円まで単価をアップするポイントは下記の記事を参考にしてみてください。

【5万円達成】ココナラのインテリアコーディネートで稼ぐ3つのポイントを解説 こんな悩みにお答えしていきます。 在宅でもインテリアコーディネートのサービスを提供して月商5万円を達成した...

≫≫【5万円達成】ココナラのインテリアコーディネートで稼ぐ3つのポイントを解説

在宅でインテリアコーディネータ―の仕事は可能!少しずつ準備を進めていこう!

この記事のまとめ

・好きなインテリア×実績や経歴×市場で売れているサービスを調査して、独自のサービスを作る

・初期の段階ではココナラなどのクラウドソーシングで販売して実績を積む

・長期目線でブログで●●の専門家として発信し、自分のサービスに興味のあるお客様にアプローチできる土台を作る

即効性のあるココナラで実績を作りながら、ブログで専門性の高い情報を発信していきましょう。

実績が増えてブログが認知されるようになると、インテリアコーディネートのお申し込みが入るようになりますよ!

こちらの記事もおススメです

【在宅でOK】インテリアコーディネーターにおススメの副業3選を解説 こんな悩みにお答えしていきます。 インテリアコーディネーターが在宅で月に3~10万円を稼げる副業を3つ紹介...

≫【在宅でOK】インテリアコーディネーターにおススメの副業3選を解説